マイナポイントはどこが得か?各社一覧で比較

2020年7月から「マイナポイント」の申込み受付が始まりました。実際の「マイナポイント」の還元は9月からになります。

クレジットカードやQR決済などのキャッシュレス決済やチャージに対して25%、2万円以上で最大5,000円のポイントが還元されます。

さらに、各社独自の上乗せキャンペーンがあり、既に発表済みのところや検討中のところがあり、まだ出揃っていないのが現状です。

マイナポイントとは

 

「マイナポイント」とは、マイナンバーカードとキャッシュレス決済の普及促進および景気の活性化を目的とした政府の施策です。

マイナンバーカードの取得が必須なので、マイナンバーカードの取得がまだの人はすぐにでも申込みを行ってください。

まだ始まったばかりなので、「マイナポイント」への申し込みは慌てなくても良いです。しかしながら事業予算には限りがあり、期間内でも予算を達成したらそこで終了となりますので、申し込める条件は早めにクリアしておきましょう。

基本的な期間については以下の通りです。各社によっては違う場合もあります。
 

【マイナポイント申込み期間】

 2020年7月1日~2021年3月31日

【マイナポイント実施期間】

 2020年9月1日~2021年3月31日

 

「マイナポイント」へ申し込に必要な条件は以下の通りです。

 

  1.  マイナンバーカードの取得
  2.  マイキーIDの発行

 

マイキーIDの発行は、PCでもスマホでもできますが、PCで行う場合はマイナンバーカードを読み込むためのICカードリーダライタ(マイナンバーカード対応)が必要になります。スマホでは必要ありません。

もし、ICカードリーダライタを持っていなくてもPCで行いたい場合は以下のようなものを購入すると良いでしょう。

 

 

マイキーIDの発行および「マイナポイント」の公式サイトはこちらです。

現在発表されている各社の状況

 

最大5,000ポイント(25%)は還元されますが、各社がそれに上乗せするキャンペーンを発表しています。主なキャンペーンは以下の通り。

 

ファミペイ 先着10万名に最大500ポイント(2.5%)還元。
メルペイ 最大1,000ポイント(5.0%)還元。

最大1,000ポイント追加(メルカリで購入分に5%)で計2,000ポイント(10%)還元。
さらに抽選で最大1,000万ポイント、総額1億ポイントが当たる。

auペイ 最大1,000ポイント(5.0%)還元。
waon 最大2,000ポイント(10.0%)還元。
Suica 最大1,000ポイント(5.0%)還元。
PayPay 上乗せ無し。ただし、総額1億円相当が抽選で当たるキャンペーンを行います。
1等:100万円相当 x 10人
2等:5万円相当  x 150人
3等:5千円相当  x 1,500人
4等:500円相当  x 150,000人
d払い

最大500ポイント(2.5%)還元。

最大1,000ポイント(5%)追加。またd払いで買い物またはチャージでさらに最大1,000ポイント(5%)のキャンペーンもあり、計最大2,500ポイント(12.5%)が還元されます。

ゆうちょPay 2段階のポイントバックキャンペーンがあります。

1段階目はアプリの新規ダウンロードで500ポイントがもらえます。マイナポイントと関係なくもらえます。

2段階目はマイナポイントの登録で1,500ポイントが還元されます。

 

7月第一週時点では、waonとゆうちょPayが最も還元率が高いです。還元率といつも使っている状況(使える店など)などを総合的に判断すれば良いかなと思います。

第二週でメルペイに追加があり、waonなどと並び2,000ポイント還元になりました。さらに抽選で最大1,000万ポイント、総額1億ポイントが当たります。これは魅力的ですね。

まだ上乗せがあるかもしれないので、申し込みはもう少し待ってもよいかもしれませんね。

私は「メルペイ」に魅力を感じつつも、「d払い」にしようかなと考えています。JALカードはマイナポイント事業に参画していないし、JALSuicaカードも持っていないので、JALマイルに移行できるのは「d払い」になるからです。

dポイントをJALマイルに移行すると最大2,500マイル(5,000ポイント)になります。上乗せキャンペーンの2,500ポイントは期間・用途限定のためJALマイルに移行できません。

それでも実際にハピタスなどを経由せずにJALカードでショッピングして貯めるすると、250,000円分の買い物をする必要があります。

今特典航空券のためJALマイルが必要なので大きいと考えています。

「ゆうちょPay」のアプリは別途ダウンロードするかもしれません。

以上です。

追記:元々d払いにしようと考えていましたが、これで心置きなくマイナポイントの登録ができます。
※ 2020/7/28にマイナポイントを「d払い」に設定しました。